花粉症の話

2018年03月21日

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

平塚の筋肉担当、W/Aですᕙ( ‘ω’ )ᕗ

 

この時期の一番の敵は「花粉症」って方が多いんじゃないでしょうか?

僕もその一人です(笑

 

花粉症とは、Ⅰ型アレルギーに分類される疾患の一つです。

植物の花粉が、鼻や目などの粘膜に接触することによって引き起こされ、発作性反復性のくしゃみ、鼻水、鼻詰まり、目のかゆみなどの一連の症状が特徴的な症候群のことである。

主な症状は、くしゃみ、鼻水、鼻詰まり、目のかゆみとされ、一般に花粉症の4大症状と呼ばれています。

 

花粉症を悪化させてしまう習慣というものがあります。

1、睡眠不足

睡眠が足りてないと免疫やホルモンのバランスを崩しやすくなり、花粉症の症状を悪化させる原因になってしまうことがあります。

2、ストレス

ストレスは自律神経を狂わせたり、免疫のバランスを崩すと言われています。

免疫のバランスが崩れると、ちょっとの花粉に対しても過剰に反応してしまう場合があります。

3、アルコール

お酒は血管を拡張させてしまい、鼻づまりや目の充血などの症状を起こりやすくしてしまいます。

4、煙草

タバコの煙は、鼻の粘膜を直接刺激し、鼻づまりを悪化させる原因になります。喫煙者は自身のタバコの煙が悪影響を及ぼしますが、タバコを吸わない人も喫煙者の煙によって刺激を受けてしまいます。

これらは花粉症の症状を悪化させてしまうのでなるべく避けましょう!

 

神奈川を中心に14店舗を展開

”マイナスからゼロへ、ゼロからプラスへ” 症状の根本改善をめざす

さくらメディカル整骨院グループ

さくら鍼灸整骨院 平塚院

神奈川県平塚市代官町33-1 OSC湘南シティ2F

TEL 0463-72-8940

お子様連れOK、駐車場完備、予約優先制、お電話でご予約ください。