半月板損傷について

2018年07月19日

 

皆さんこんにちは!!                                平塚のアイドル担当 K/H です(*^^)v♪                   

今回は、私の膝の怪我の経験談と「半月板」についてお話したいと思います!       

私は高校時代にバレーボールをしていて、ジャンプの着地で前十字靭帯を断裂してしまいました。                                        トレーニングをたくさんしていたのにも関わらず、クールダウン(ストレッチ)を疎かにしていた事と、身体の使い方が悪かったのが原因だったという事が、今この職に就いて痛感し手をいます・・・

そして最近になりまた、膝の痛みが出てきてしまい”半月板”が損傷していることが分かりました( ;∀;)                                      そこで!!半月板損傷とはどういったものなのか解説したいと思います。

 

【症状】

半月は膝関節の大腿骨と脛骨の間にあるC型をした軟骨様の板で内側・外側にそれぞれがあり、クッション姿勢を安定させる役割をはたしています。これが損傷すると、膝の曲げ伸ばしの際に痛みやひっかかりを感じたりします。ひどい場合には、膝に水(関節液)がたまったり、急に膝が動かなくなる“ロッキング”という状態になり、歩けなくなるほど痛くなります。

 

【原因と病態】

[原因]                                       

スポーツなどの怪我から生じる場合と、加齢により傷つきやすくなっている半月に微妙な外力が加わって損傷する場合とがあります。

前者では、体重が加わった状態でのひねりや衝撃によって半月だけが損傷するものと、前十字靱帯損傷などに合併して起こるものとがあります。

半月は加齢に伴い変性するので、40歳以上ではちょっとした外傷でも半月損傷が起こりやすくなります。

[病態]                                       原因が様々であるため、損傷の形も様々で形態により変性断裂水平断裂縦断裂横断裂に分類されます。損傷の状態によっては放置すると、さらに関節軟骨を傷めることもあります

 

【診断】                

徒手検査や症状の経過からも予測可能ですが、単純X線(レントゲン)写真では半月は写りません。症状や診察で半月損傷を疑えばMRI検査を行います。MRIは非侵襲性で半月損傷の病態や合併する靭帯損傷の診断にも有用です。

 

【予防と治療】            

リハビリテーションや抗炎症薬の処方など保存的治療で症状が改善する場合がありますが、改善しない場合には手術を行います。
手術法には切除術(損傷した部分を切り取る)と縫合術(損傷した部分を縫い合わせる)の2種類があり、通常は関節鏡を使った鏡視下手術を行います。

 

なんとなく膝に違和感を感じている方、膝に痛みがある方!!!

その痛みの根本の原因が「膝」ではなかったら・・・

今から予防できることは沢山あります!

『姿勢分析』から行ない、一緒に原因を探ってみませんか?

 

神奈川を中心に15店舗を展開

”マイナスからゼロへ、ゼロからプラスへ” 症状の根本改善をめざす

さくらメディカル整骨院グループ

さくら鍼灸整骨院 平塚院

神奈川県平塚市代官町33-1 OSC湘南シティ2F

TEL 0463-72-8940

お子様連れOK、駐車場完備、予約優先制、お電話でご予約ください。

現代人の身体が痛くなる理由

2018年07月17日

皆さんこんにちは!!今回のブログはM/Wが担当します!!

いや~暑さがますます厳しくなって、すでに夏バテを起こしている方も多いのではないでしょうか??

 

我が家は暑がりな自分と、冷房が苦手な奥さんで、扇風機のみのあんまりエアコンもつけてもらえないことが多かったのですが、さすがに子供のことを考えたり、妊娠中で体温調節がより難しくなっているみたいで、今年は28℃くらいにキープされていて助かっております!笑

みなさんも無理は絶対にしないで、上手にエアコンも取り入れてくださいね。

こんな天気が続くと、自律神経系がとても乱れやすくなります。身体に不調を訴える方が増えておりますが、現代において、首肩・腰・膝などの痛み訴える方も益々増えております。当院でもそれらの治療を行う事が増えている一方で、特に20代~50代の方が、何かしらの身体のトラブルに悩まれている傾向が多くなっている現状です。

「どうして若いのにそんなに身体が辛くなるの??」と疑問に思われる方も多いのではと思い、それらのメカニズムを、簡単にご紹介しようと思います。

ここで皆さんに1つ質問です。皆さんの普段の平熱は何度でしょうか??

現代の日本人の平均の体温は、統計上36.1°と言われています。

これには基礎代謝と言われる身体の仕組みが関係してきます。

低い方だと35.7°と少し低い体温の方もいらっしゃると思います。

しかし50年前の日本人の平均の体温は、なんと36.8°だったと言われています。

 

今では微熱と呼ばれてしまう程の体温ですが、一体どうしてここまで平均体温が変化してしまったのか、その正体は「姿勢」の変化にあります。

50年前に比べると、椅子やソファーに座る習慣が当たり前になり、姿勢を保持するインナーマッスル(姿勢保持筋)が弱くなり、そのインナーマッスルが弱ることによって、骨格バランスの歪みに繋がり、姿勢を保てなくなってしまうどころか、あちこちに痛みや違和感を感じたまま過ごしている方が多いですよね!

 

電車の中でも、足が開いてしまっていたり、せっかく綺麗なヒール靴を履いていても歩き方がもったいない方、沢山見ます!

ベストな姿勢を保てているだけで、立ち振る舞いが全く変わってくるんですよね!!

 

この暑さで体温調節も難しく、元々のインナーマッスルも弱くなっているとなると、不調が現れない理由がないんです。

 

 

 

家に帰ると、奥さんが子供のオムツ1枚1枚にお名前スタンプをペタペタしておりました!自分が見ていない細かいところの作業ってきっと沢山あるんだろうな、、、子育て中でなかなか自分のケアを後回しにしがちなお母様方も、お子様連れ大歓迎ですので、お気軽にいらしてくださいね!

 

 

夏バテしない水分の取り方!!

2018年07月13日

こんにちは!!

今回は岸間が担当いたします。

今回は夏バテしない水分の取り方を紹介します。

 

私たちの身体は、およそ3分の2が水分で構成されています。そして普段、安静にしていても1日に約2600mlもの水分が失われ、その分飲料水や食事で水分を補給しています。暑い夏、身体は体内にこもった熱を逃がし体温を調節するため、たくさんの汗をかきます。たくさん汗をかいた身体には、いつも以上に水分を補給することが必要なのです。

しかし、ただ水分をとればいいというわけではありません。冷たい飲み物や甘い飲み物を多くとるのは、夏バテの原因になってしまうので、要注意です。冷たい飲み物のとりすぎは、暑さで弱った胃腸に負担をかけ食欲不振に陥ってしまいがちですし、甘いジュースは糖分によって空腹を感じなくなり、食事による必要な栄養を摂取しなくなってしまうから気をつけましょう。

そこでこれから水分補給のポイントをいくつかお教えいたします。

水分補給のポイント!!

まず水分不足にならないためには、意識的に水を飲む習慣をつけておくのがおすすめです。1日およそ1.8~2.0リットルを目標にしましょう。とくに起床時・就寝前・入浴後は水分が不足しているので、水分補給するよう心がけましょう。

 

夏バテしない水分補給の4つのPOINT!!
のどの渇いたら急いで補給
 人間の身体は、安静にしていても1日に約2600mlの水分が失われます。ですから、のどが渇いたとかんじるのは、すでに「身体に水分が不足していますよ」というサインが脳からでているのです。のどが渇いたと感じたら、がまんせず、すぐに十分な水分を補給しましょう。

 

温かい飲み物をなるべく飲む
 冷房の効いた涼しい部屋で長い時間過ごす人は、身体の冷やしすぎに注意が必要です。室内にいるときは、温かいお茶などで水分補給するとよいでしょう。

 

甘い物を飲み過ぎない
 糖分の多い甘い飲み物は、空腹を感じなくさせます。糖は疲労回復に効果がありますが、飲み過ぎは食欲不振におちいってしまい、夏バテを招きかねません。甘い飲み物のとりすぎには気をつけましょう。

 

食欲不振のときも水分だけは補給する
 夏バテして食欲不振になってしまっても、脱水症状をさけるために、水分だけは必ずとるようこころがけましょう。もちろん、1日に必要な栄養は、なるべく食事から摂取するようにしましょう。

 

この4つのポイントに注意して、夏を乗り切りましょう!!

 

 

神奈川を中心に15店舗を展開

”マイナスからゼロへ、ゼロからプラスへ” 症状の根本改善をめざす

さくらメディカル整骨院グループ

さくら鍼灸整骨院 平塚院

神奈川県平塚市代官町33-1 OSC湘南シティ2F

TEL 0463-72-8940

お子様連れOK、駐車場完備、予約優先制、お電話でご予約ください。

インナーが弱い人の特徴の話

2018年07月9日

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

平塚の筋肉担当、W/Aですᕙ( ‘ω’ )ᕗ

 

今回はインナーマッスルが低下している人の特徴をお話しますね!

1、パソコンを使っていると首や肩が凝る

長時間パソコンを使っていると、いつのまにか前かがみになっている事ってありませんか?

肩関節まわりのローテーターカフの筋肉群、肩甲骨につく菱形筋といったインナーマッスルが非力だと、肩が前に出て肩甲骨が背骨から離れて猫背になってしまいます。

さらに頭が前に出ると首の脛骨がストレートネック気味になり、頸椎を曲げる頸長筋頭長筋といったインナーが弱くなります。

すると首や肩の筋肉が緊張して血行が悪化して、凝りや痛みとして出てきます。

 

2、ちょっとした段差で躓いてしまう

たいして落差のない歩道の縁石などで躓いてしまうことありませんか?

それは股関節を曲げる腸腰筋というインナーマッスルが衰えている証拠です!

腸腰筋は脊柱と骨盤、大腿骨をつなぐ筋肉で、鍛えると代謝upにもつながります。

 

3、お腹がぽっこり出てくる

下っ腹のぽっこりがなかなか凹まない理由は食べ過ぎの他にもインナーマッスルの低下も関係がありますよ!

腹横筋多裂筋横隔膜骨盤底筋群といった腹腔のインナーマッスル達は、腹部をコルセットのように締めて体幹を安定させています。

これらのインナーが弱くて腹圧が下がると内臓の重みを支えきれなくなり、下っ腹が出てきます。

同時に骨盤が後傾して腰椎のカーブもきつくなり腰痛の原因にもなってしまいます。

 

4、椅子に座ると脚が開いてしまう

筋肉不足で両脚が開いてしまうことが起こります。

両脚を閉じる内転筋群の低下が主因ですが、実は体幹のインナーの低下も関係しています。

お腹の腹横筋や背中の多裂筋といったインナーが低下するとお腹に力が入らず、背中が丸まり骨盤が後傾します。

骨盤が後傾すると脚は蟹股になりやすくなってしまいます。

 

 

神奈川を中心に15店舗を展開

”マイナスからゼロへ、ゼロからプラスへ” 症状の根本改善をめざす

さくらメディカル整骨院グループ

さくら鍼灸整骨院 平塚院

神奈川県平塚市代官町33-1 OSC湘南シティ2F

TEL 0463-72-8940

お子様連れOK、駐車場完備、予約優先制、お電話でご予約ください。

夏バテ対策

2018年07月5日

皆さんこんにちは!!

今回が初の投稿になります、K/Hです(*^^)v

7月に入り早くも一週間が経とうとしていますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

前回の投稿の題目が「熱中症」でした!!! 

もう一つ、夏の時期怖いのが “夏バテ” です。

夏バテ・・・夏の暑さによる自律神経系の乱れに起因して現れる様々な症状。暑気中り(しょきあたり)、暑さ負け、夏負けと呼ばれることもある。本来は秋口に体調を崩した際、夏に体力が弱った影響で体調の悪さを表すのは誤用である。

 

そこで今回は、夏バテにならない身体作りと食生活のアドバイスをさせていただきます♬

①汗をかく体にする

体力づくりということで、歩くことを基本に「汗をかくことで体温を下げ、体に熱をためない体質をつくる」ところが重要になってきます。例えば、朝晩に散歩をしたり通勤でエスカレーターやエレベーターを使わず階段を上り下りしたりと、運動をしなくても日常生活を振り返りながら心掛けて生活をしてみましょう!

もう一つ!作られた体力を維持するために大切なことが、”食事” です。         ご飯やパンなど炭水化物の主食に、肉や魚などたんぱく質の主菜、野菜や芋などの副菜、オレンジなどの果物、牛乳やチーズなどの乳製品の5皿をバランス良く摂ります。       栄養補助食品だけの生活になってしまうと、脱水症状を起こしやすくなってしまうのと、朝食を抜いてしまうと血流が悪くなり、体温低下に繋がりますのでご注意ください。

 

②意識してビタミン摂取

夏に摂って頂きたいビタミンというのが、「ビタミンA、B、C、E」になってきます。    ビタミンA・・・粘膜を強くし、夏に弱りがちな胃の機能の低下を防ぐ。                                        ビタミンB・・・炭水化物や脂質の分解を助けるほか、疲れの回復を早めたり、肌の健康を保つ。                                       ビタミンC・・・免疫力を高め老化や病気から守る。(野菜や果物に多い)                                        ビタミンE・・・血流を良くし、女性ホルモンのバランスを整えます。女性に多い冷え性の対策にもなる。           

 

③眠りの質を上げる工夫を!

寝室内を快適に保つために、室内の温度は約28度、湿度は50-60%を目安にエアコンや扇風機を活用してください。1-2時間でスイッチが切れるようにタイマーを設定し、一晩中かけ続けないことが重要です。扇風機は風が直接からだに当たらないように工夫してください。あとは、イグサ、竹、麻など通気性の良い天然素材や、ひんやりと感じられる素材で作られた寝具などを選ぶのもオススメです!

 

④水分補給

水分補給は、喉が渇いたと感じた時にはすでに遅いのです!               体重の3%に相当する水分が失われると、脱水により身体の機能が低下してしまいます。  脱水症状を予防する目安として、朝・晩の体重の差が2%を超えないように、こまめに水分補給をしましょう!

 

 

 

 

 

 

神奈川を中心に15店舗を展開

”マイナスからゼロへ、ゼロからプラスへ” 症状の根本改善をめざす

さくらメディカル整骨院グループ

さくら鍼灸整骨院 平塚院

神奈川県平塚市代官町33-1 OSC湘南シティ2F

TEL 0463-72-8940

お子様連れOK、駐車場完備、予約優先制、お電話でご予約ください。


1 2 3 4 5 7